ひんやりデザート!-196℃のシャーベットを食後にどうぞ。

栄でシャーベットを食べるなら和食「宙 錦」

こんにちは!
宙 錦のPR担当です。

あっという間に8月を迎えました。
スッキリしな日が多かった7月でしたが、
8月こそは晴天に恵まれることを期待したいですね。

さて今回は、暑くなる8月を期待して、
暑い日に最適なひんやりデザートをご紹介致します。

ひんやりデザート!-196℃のシャーベット

未知の冷たさ・・・?

ひんやりデザート「-196℃のシャーベット」は、液体窒素を用いてお客様の目の前でお作りいたします。
出来上がる過程が愉しめ、五感が刺激される美味しくてわくわくする逸品です。

この液体窒素がマイナス196度で気化するという特性を利用したもので、
それはまるで魔法のよう!
モクモクと白い煙が立ち上がり、何がどうなっているのか目視できません。
しかし煙が消えた時にはもう、キンキンに冷えたシャーベットが完成。
-196℃のシャーベットはどんな舌ざわりなのでしょうか・・・。
カチカチになってしまっているのでしょうか・・・。
ぜひ、実際にお試しくださいませ。
季節の果物の入った作りたてを、ご提供致します。

【-196℃魔法のシャーベット 700円(税抜)】
※季節や仕入れにより果物は変動いたします。

いかがでしたでしょうか。
美味しいお料理のあとには、是非『-196℃魔法のシャーベット』で
未知の冷たさを体験してみてくださいね。
お食事からデザートまで、存分にお楽しみください。

スタッフ一同、皆さまのご来店お待ちしております。

当店の自慢の逸品料理はこちらからご覧いただけます。
■逸品料理はこちら■